高円寺の整形外科専門医・女性医師のケイ・メディカルクリニック

院長スタッフ紹介

院長 田中京子

これまでの経験と知識を生かし、皆様のQOLすなわち 生活の質の向上をお手伝いしたいと考えております。 骨、関節、脊椎、筋肉、神経などの運動器に関する事を中心に、何でもお気軽にご相談いただけたら嬉しく思います。

経歴

1980年
岐阜大学医学部卒業
慶応義塾大学整形外科学教室入局
1996年
江戸川病院整形外科
2001年
川越リハビリテーション病院整形外科

専門

整形外科
リハビリテーション科

免許・所属学会

日本整形外科学会専門医
日本脊椎脊髄外科学会会員

生活の質の向上をお手伝いします

スタッフ紹介

非常勤の整形外科医: 2名
理学療法士、作業療法士: 5名
看護師: 3名
リハビリ・看護助手: 7名
受付スタッフ: 4名

病気を治すことだけでなく、患者さんの心を癒すのも私たちの大切な仕事だと考えています。整形外科の女性院長のもとスタッフ一同、優しい心配り・明るさも大切にしております。
リハビリでは、スタッフが優しく丁寧にお教えさせていただきます。
お気軽にご相談下さい。

一緒に働くスタッフを募集しております。
求人情報はこちら>>

パート、アルバイト募集中

診療への想い

できる限り患者さんの話をよく聞き、丁寧に説明するように心がけて診療しております。
混んでいると時間も限られますが、空いているときには病気や体の悩みだけでなく、ご家族のお話など、世間話で盛り上がることもよくあります。
私が女医ということで「気軽にいろんなことを聞ける」そんな話しやすさを感じてもらえたら嬉しいです。

当院は、お子さんや若い世代は捻挫や打撲などのケガが多いですが、やはり整形外科の患者さんはご年配の方が大半を占めます。膝や腰の痛みなどの症状がとても多いです。中でも骨粗しょう症が多いです。
骨粗しょう症は、骨の中がスカスカの状態になりもろくなる病気で、骨折しやすくなります。高齢になって骨折すると、途端に生活のクオリティーが落ちてしまうため、十分な注意が必要です。昔は、これといった治療法のない病気でしたが、今では薬の開発が進み、軽い症状であれば投薬や運動療法によって折れにくい骨にしていくことができます。

長い人生を楽しむためには、やはり健康を維持することが大切です。女性は、子どもの世話や親の介護に忙しく、自分の体をあまりかまえない人が多く見受けられますが、体は人間にとって最大の財産です。日頃から自分自身でメンテナンスしておくことをお勧めします。

どんな病気にも言えますが、早期発見・早期治療、そして予防がとても大切です。
体の心配事は一人で悩まず、お気軽に話に来てください。

街の頼れるお医者さんDoctor‘s File(ドクターズファイル)の取材を受けました。>>

クリニックのご紹介

■医院名
医療法人社団 京愛会 ケイ・メディカルクリニック
診療科目
整形外科リハビリテーション科
■住所
東京都中野区大和町1-4-2 白鳳ビル3F
■電話番号
03-3310-7121
■アクセス

・西武新宿線「野方駅」より環七通り直進

・高円寺駅より徒歩7分

・中野駅、野方駅より路線バス「大場通り」下車徒歩2分

※当院は、早稲田通り沿い・スーパーマルエツプチ3階にあります。中野区・杉並区・高円寺からアクセス便利です。お気軽にお立寄り下さい。

↑
PAGE TOP